社会生活

HUAWEIでGoogleはもう使えない?アップデートや今後は?

投稿日:

スマートフォン筆者が現在使用中のスマホはSIMフリーのHUAWEI端末で、買い替えてからまだ1年ちょっとしか経っていません。それなのに先日、GoogleがHUAWEIとの取引を停止したというではないですか!

AndroidがGoogleに切られて存在できるとは思えず、「私のスマホは使えなくなるの?」と心配でたまりません。今回は、Googleから切られてしまったHUAWEIスマホは使えなくなるのか?アップデートなど今後どうなるのか?についてです。

HUAWEIのスマホでGoogleはもう使えない?

GoogleあってこそのAndroid

Android端末をお使いの方なら実感されていると思いますが、AndroidとGoogleは切っても切れない仲、というよりGoogleあってこそのAndroidです。まさしく太陽と月、アメリカと日本のような関係がGoogleとAndroid。

Googleのアカウントひとつでさまざまなサービスが利用できる便利さは重宝だし、GmailやChromeのほかフォトやマップ、ドライブ、YouTubeなどほぼGoogleに依存して生きている筆者のような状態の方は、たくさんおられるでしょう。

Androidはオープンソースだから大丈夫のはず

スマホを買い替えてまだ1年ちょっとしか経っていない筆者としては、かねてからのHUAWEI騒動が気になっていました。ところが今回、ついにGoogleはHUAWEIと縁を切ることになってしまったのです。

AndroidはオープンソースのスマホOSだし、すでにユーザーの手に渡っている端末でアップデートできなくなることはないはずでは?と思いつつも、やはり心配です。

HUAWEIのスマホはアップデートできなくなる?

アップデート

アメリカはHUAWEIを締め出す気

いくら端末本体が達者でも、OSのアップデートやサポートが終了してしまうと安心してスマホを使うことはできません。筆者の端末もそのような運命をたどることになるのでしょうか?

筆者が4年半ほど前にはじめて手にした頃のHUAWEIは、まだ「中華スマホ」と揶揄されていたレベルでしたが、まさかこんなに短期間で堂々の世界第2位のスマートフォンシェアを有するまでになろうとは驚きです。

アメリカは本気でHUAWEIの締め出しを目論んでいるようだから、Googleも従わないわけにはいかなかったのでしょう。

HUAWEIは「大丈夫」といっているが…

Google社のアナウンスを受けて、HUAWEIは「すでに販売済み及び販売中の端末についての使用・セキュリティアップデート・アフターサービスなどに影響しない」といっています。

つまり、少なくともすでにユーザーが手にしている端末については、これまでどおり使用できるということのようです。

Googleは既存端末のサポートはするらしい

GoogleはHUAWEIとの取り引き停止にともない、今後HUAWEIが発売する新規端末ではAndroidの更新ができなくなるほか、Google PlayやGmailなどGoogleのサービスも利用できなくなるといっています。

一方、既存の端末については、今後もGoogle PlayやGoogle Play Protectによるセキュリティ保護システムは機能するそうです。

しかし、いずれHUAWEIの端末はAndroidの最新版にアクセスできなくなるというウワサもあります。

そうなると、すでに手元にあるAndroidであってもOSのアップデートはできず、古いバージョンのまま使い続けるしかないことになるかもしれません。

HUAWEIのスマホは今後どうなる?

P10 liteはAndroid 8のままになるかも

現在Androidの最新バージョンはQですが、P10やP10 PlusではAndroid9に更新が完了しているようです。

筆者のP10 liteは6月までの更新ロードマップに入っていないようで、流れ的にはAndroid 8のままになりそうです。

どのみち端末が古くなると、スマホ自体がアップデートに対応できなくなるわけで、先代のG6-L22は4.3のまま今も頑張っているのだから、どうにかなるのではないかとも思います。

8月19日まで既存端末は安泰

Googleによれば、すでに販売されているHUAWEIの端末については、2019年8月19日までサポートを延長するとのこと。

つまり今後3ヶ月ほどは、手持ちの端末もAndroidの更新やセキュリティパッチなどを受けられる見込みです。

延長期間終了後、OSは放置されたとしてもアプリのアップデートは継続するそうなので、Gmailなどのアプリは大丈夫でしょう。

とはいえ、おおもとのOSが心許ない状態でスマホを使い続けて問題はないのか、気掛かりです。

キャリアでのHUAWEIの発売は延期

キャリアでは、2019年夏モデルにラインナップされていたモデルの発売延期や予約停止をしており、IIJやUQなどのでも同様の対応がなされています。

アメリカのHUAWEIへの「おしおき」がどの程度のものか把握できるまで、うかつなことはできないということでしょう。

実際のところ、HUAWEIを叩いているアメリカの方も無傷というわけにはいきません。しかしそれでもやるのだから、「早期解決」は望み薄のようです。

HUAWEIから早めに乗り換えた方が安心かも

パソコン

Googleアプリが使えないAndroidはありえるか?

アメリカに首根っこを押さえられることを良しとしないなら、HUAWEIはこの先自前のOSで独自路線を歩むことになると思われます。

しかし、独自OS搭載のHUAWEIスマホでGoogleアプリが使えるはずはないでしょう。

AndroidユーザーでGoogleアプリが使えなくても構わないという人はめったにいないと思われるので、独自OS搭載のHUAWEI端末はあまり売れないと予想されます。

幸か不幸かスマホの寿命は3年程度と短命です。筆者のP10 liteはあと2年足らずで買い替え適齢期を迎えるので、それまで何とかしのぎつつ、次回は国産スマホを購入することにします。

今日のボタモチ

今日のボタモチは【国産】です。

安さに釣られて中国産スマホに手を染めた筆者でしたが、今回のことで国産に回帰することにしました。カミツキガメと同じく外来種は危険みたいです。

※今日はボタモチ、半分追加…

-社会生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

本好きだと頭がよくなるって本当?活字中毒者の実体験ルポ!

読書離れが問題となっている中、子供を本好きに育てようとする動きが活発になっているようです。また、読書が好きだと頭がよくなるという都市伝説もあります。 今回は、先天性活字中毒者である筆者の実体験から、読 …

新幹線で無差別殺傷事件が!万一に備えて対処法と自衛策を伝授

9日午後10時前、東京発新大阪行き「のぞみ265号」の車内で、3人の乗客が殺傷されるという痛ましい事件が発生しました。日本の安全神話は完全に崩壊したようで、近年車内での暴力事件は頻発しています。 今回 …

鈍感さで周囲の人にストレスを与えている迷惑な人の特徴は?

ストレスを感じない人には、いろいろなタイプがいます。本人も周囲の人もハッピーになれる鈍感さなら歓迎ですが、なかなかそうはいかないようです。 今回は、本人はハッピーかもしれないけれど、周囲にストレスを与 …

古事記がルーツ?日本人の「和」と「勤勉さ」と「水に流す」

日本の常識は世界の非常識とよく言われます。けれども、そのことを気にしてグローバル化しなければ…なんて思う必要はありません。日本人の「和」と「勤勉さ」と「水に流す」精神が世界中に広まれば、各地で続く紛争 …

母の日と父の日 両親がもらって一番うれしいモノってなに?

母の日と父の日のプレゼント。毎年贈っているけど、よろこんでもらえているのかしら?もらってうれしいプレゼントってなにかしら?気になりますね。 今回は、そもそも母の日 父の日って誰が決めたの?という素朴な …

プロフィール

若杉ひふみ
兵庫県生まれの兵庫県育ち
アラ50のO型
現在、昼間は介護予防事業、アフター5はエイジレスライフ実現への考察と実験に勤しむ日々です。
介護予防につながるエイジレスライフの奥義は、好奇心を失わないこと。その実践として「興味本位」な毎日を過ごしています。おいしそうなボタモチはとにかく食べてみよう!ということで、新たな世界との出会いに加え、足腰が強くなるというおまけも付いてきました。
そんなボタモチたちを集めたのがこのブログです。稔り多い人生を祝う「祝活」を目指す日々が、ボタモチとなって棚の上に積み上がり、いつかナイスなタイミングで落ちてくるかも?

検索

人気記事

まだデータがありません。

カテゴリー

お問い合わせはこちら