暮らし

Gmailで容量を増やす方法!効率よく削除してスッキリ整理

投稿日:

Googleの無料で使えるストレージの容量は15GBなのに、現在残りは約半分…。これまで無料なのを良いことにメールを溜めっぱなしにしていましたが、このままではいずれ容量不足になります。

そこでこの機会に、Gmailを整理して不要なメールを削除することにしました。今回は溜まりに溜まったメールを少しでも効率よく楽に片付けるための方法です。

Gmailのストレージ容量を増やす方法

まずはGmailの空き容量を確認

ストレージの容量があとどのくらい残っているかを確認するには、パソコンでGmailのログイン画面左下を見ます。

筆者の場合「6.83GB/15GBを使用中」とあり、その表示をクリックすると以下のように、ドライブ/Gmail/フォトの各使用量を知ることができました。

▼筆者の現状…

Gmailをアーカイブしても容量は増えない

「Gmailを整理するにはアーカイブがおすすめ」は、よく耳にする提案です。

しかしアーカイブは削除ではなく、単に受信トレイに表示させていないだけなので、ストレージの容量は減りません。

容量に空きを作りたいなら、メールを削除する必要があるのです。

すぐに容量を増やしたいなら完全削除

メールをゴミ箱に入れても、まだメールは削除されていません。ゴミ箱に入れられたメールは30日後に自動で削除されるのですが、30日間はそのまま残っているわけです。

したがって即時に完全削除したいなら、手動での削除が必要となります。やり方は、Gmail のゴミ箱を開いて「ゴミ箱を今すぐ空にする」をクリックすればOKです。

Gmailを効率よく削除するには

Gmailはまとめて削除できる

大量に溜まったGmailを一通ずつ削除するのは、とても面倒。そこで役立つのは一括削除機能です。

受信トレイ左上にある、四角いチェックボックスをクリックすると、表示されているメールのすべてが選択された状態になります。

同時にチェックボックスの右側に複数のアイコンが出現するので、その中からゴミ箱を選択してクリックすると、選択中のメールがすべてゴミ箱に移動するのです。

嫌になるほど大量のメールがある場合には、ゴミ箱をクリックする前にメール一覧の上部にある「受信トレイのスレッド〇〇件をすべて選択」をクリックしましょう。

これで一覧に表示されていないメールもすべて選択できるので、あとはゴミ箱をクリックすれば一発でOKです。

一番古いメールは簡単に表示できる

まず取り掛かりたいのは、もう存在すら忘れている受信トレイの奥底に眠っている古いメール。

Gmailの受信トレイは新しいモノがトップにあり、メール一覧の右上にある「>(次)」をクリックするたびに過去のメールが表示されていくという仕組みになっています。

でも、一番古いメールにたどりつくために「>(次)」をクリックし続ける必要はありません。

メール一覧上側にある「現在表示されているメールの通し番号 /メールの総数」の部分にカーソルを乗せると表示されるプルダウンメニューにある「最後」をクリックすればOKです。

残したいメールも簡単に選べる

古いメールの中でも、「未読」や「スター付き」などは消さずに残したいこともあります。その場合でも手動でチェックを付ける必要はないのです。

選択ボタンの横にある「▼」をクリックして表示されるメニューから「既読」「未読」「スター付き」「スターなし」など目的のメールを選択することで、対象のメールのみにチェックを付けることができます。

たとえばスター付きのメールを残したいなら、左上の「▼」をクリックして、選択肢にある「スターなし」をクリックします。

これでスターが付いたメール以外にチェックが入るので、あとはゴミ箱アイコンをクリックすればスターなしメールが一括で削除されるのです。

なお複数のメールスレッドに、まとめてスターなどを付けることもできます。

メール一覧画面でマークを付けたいメールにチェックをいれ、メール一覧上部の「︙」から「スターを付ける」など目的のものをクリックすれば完了です。

メールの大量削除は効率よくすませたい

これからはマメにメールを削除したい

一括削除を駆使しても、溜まりに溜まったメールの削除作業はそこそこ大変でした。

途中でエラーが出たり、一時的とはいえ消していないメールまで表示されなくなったりするなど、スリリングな場面も…。

どうやら削除作業は、一気にやり過ぎないほうがよさそうです。なおゴミ箱を空にしたら、もうメールは戻って来ません。削除作業は慎重に自己責任でお願いします。

今日のボタモチ

今日のボタモチは【効果】です。

削除作業中、届いていることさえ意識していなかったメールが大量にあることを発見したので、まずはこれらを配信停止にしました。

片付けることの効果は、見えなかったものが見えてくることにもあるようです。

※今日はボタモチ、2個追加!

-暮らし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

粕汁のおすすめ具材は皮くじら!酒粕の量や美味しい作り方も紹介

寒くなると、関西人は粕汁が恋しくなります。具材は地域や家庭によってさまざまですが、ぜひともおすすめしたいのが皮くじらです。 今回は、播州でメジャーな皮くじらを使った粕汁の美味しい作り方をご紹介。これま …

子供の名前の決め方は?漢字の意味や画数とキラキラはどう?

我が子への最初のプレゼントが名前、一生をともにする名前だから気合が入ります。 どうか健やかに、どうか幸せに…募る願いをすべて込めた名前をあげたいけれど、あまりにキラキラだと子供が将来困るかも…。 今回 …

家族葬でありがちなトラブルは?香典や弔問はする?しない?

家族葬は、明朗会計で納得のいく葬儀ができると人気が高まっているようです。一方、声を掛けなかった方から「なぜ知らせてくれなかったの?」と苦情を言われたという声も聞かれます。また、香典や弔問はどうすればい …

降水量300ミリとはどれくらいの量?測り方や警戒すべき目安も知りたい

台風や大雨の報道で、よく「何ミリの降水量」というフレーズを耳にしますが、風速と違って具体的にイメージできないのではないでしょうか。 また、測り方やどのくらい降ると警戒しなければならないのかも知っておき …

ワンオペで限界のワーママが壊れないためにやるべきこと5つ

イクメンや家事メンが増えている時代ですが、ワンオペで限界のワーママもまだまだいるようです。夫が仕事で在宅していないなら仕方ありませんが、目の前にいるのに何もしない夫とは正直、離婚したいところでしょう。 …

プロフィール

若杉ひふみ
兵庫県生まれの兵庫県育ち
アラ50のO型
現在、昼間は介護予防事業、アフター5はエイジレスライフ実現への考察と実験に勤しむ日々です。
介護予防につながるエイジレスライフの奥義は、好奇心を失わないこと。その実践として「興味本位」な毎日を過ごしています。おいしそうなボタモチはとにかく食べてみよう!ということで、新たな世界との出会いに加え、足腰が強くなるというおまけも付いてきました。
そんなボタモチたちを集めたのがこのブログです。稔り多い人生を祝う「祝活」を目指す日々が、ボタモチとなって棚の上に積み上がり、いつかナイスなタイミングで落ちてくるかも?

検索

カテゴリー

お問い合わせはこちら