健康生活

トランポリンの効果とは? 飛び方や1日5分でOKって本当?

投稿日:2017年7月22日 更新日:

トランポリン

遊園地で子供たちがトランポリンで遊んでいるのを見ると、とても楽しげです。すっかりハマってしまったお子さんから、トランポリンをおねだりされてしまうかも…。

実はこのトランポリン、単なる遊具ではおさまりきらないシロモノということをご存知でしょうか?今回は、トランポリンの意外とスゴイ健康効果や、実際にどう跳べばいいのかをご紹介しましょう。

トランポリンの健康効果とは?

トランポリンには、数多くの効果が認められており、その効果はNASAの折り紙つきです。

帰還後の宇宙飛行士が、無重力下で失われた筋密度と骨密度を回復するためのトレーニングとして、トランポリンが採用されているのです。

脂肪が燃える

トランポリンは、5分間跳ぶだけで50kcalと、短時間でカロリーを消費することができます。

楽ちんで誰でもできるトランポリン運動ですが、実は効率のよい有酸素運動で、体内の脂肪をどんどん燃やしてくれるのです。

筋力がつく

トランポリンは、手軽に行える全身運動です。

下半身はもちろんのこと、バランスをとるために体幹の筋肉(インナーマッスル)や、上半身の筋肉までも動員されるため、全身を満遍なく鍛えることができるのです。

基礎代謝がよくなる

筋力を鍛えて筋肉量が増えると基礎代謝がよくなることは、大変良く知られています。

基礎代謝がよくなると、日常生活での消費カロリーが多くなり、太りにくくなるというメリットが得られるのです。

便秘が解消できる

トランポリンの上下運動で、内臓が縦に揺さぶられてマッサージと同じような効果が得られます。

また、腹筋や骨盤底筋などが鍛えられ、腸の動きがよくなり便通がよくなるとともに、尿もれの予防にも効果的です。

デトックスやむくみにも効果あり

トランポリンで跳びはねる上下運動により、体中の細胞が振動します。その刺激で、よどみがちなリンパ液の流れがよくなるのです。

これにより老廃物が流れ去り、デトックスやむくみの解消につながります。

膝や腰への負担が少ない

スポーツで膝や腰を痛めてしまうことはよくありますが、トランポリンだとジャンプして着地したときの衝撃がとても小さいため、膝や腰を痛めにくく、安全にトレーニングを行うことができるのです。

トランポリンで跳んだあとに床で同じようにジャンプしてみると、トランポリンのクッション効果が実感できるはずです。

ストレス解消になる

運動には、ストレスを解消する効果があるのですが、楽しいと感じられなければその効果は半減してしまいます。

トランポリンなら、ただ跳ぶだけと言う簡単さで、誰もが手軽に楽しめるのです。カラダが軽くなるだけでなく、気分まで軽くなることを実感できるのではないでしょうか。

トランポリンの跳び方は?

ますは両足跳びから

最初は、両端を揃えて上下にジャンプすることから始めましょう。顔を正面に向けて、トランポリンの中央部分からできるだけ移動しないように跳べたらOKです。

慣れないうちは、足元が気になって前かがみになったり、カラダの癖のため足の位置が前後左右にずれたりしてしまいがちです。

グラマーな方は、胸が揺れないようにスポーツブラを着用されることをおすすめします。

慣れてきたら足踏みしてみよう

足踏みくらい・・・と思うかもしれませんが、気を抜いて行うと骨盤が左右に傾いたり上体がぶれたりしがちです。

上体を安定させながら、足裏でトランポリンをしっかりと踏みしめるのは、意外と難しいのです。腕は直角に曲げて後ろに引くときに力を入れると、運動効果がいっそう高まります。

左右・前後の開脚も加えたい

両脚を左右や前後に開脚しながらのジャンプも加えましょう。このとき、腰がふれないように体幹をまっすぐに維持することが肝心です。

また、出産経験がおありの方の中には、左右開脚の際に「尿モレ」が見られる場合もありますが、トレーニングを続けて骨盤底筋が鍛えられると治まってきます。

エクササイズ動画やBGMでもっと楽しく

好きな音楽をBGMにするのも、気分が上がって楽しいものです。また、トランポリンエクササイズは、YouTubeでも紹介されていますので、それを参考になさるのもいいでしょう。

もっと本格的にやりたいなら、エクササイズDVDも販売されているので、それを利用されてはいかがでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メッツ リズムシェイプトランポリン レッスンDVD IP-020
価格:2980円(税込、送料別) (2019/3/14時点)

楽天で購入

トランポリンは1日5分でOK?

5分跳べばジョギング1km分の効果!

ジョギングで1km走るためには7分程度の時間が必要となります。消費カロリーは約50kcalで、トランポリンを5分跳んだのと同じ程度です。

ジョギングの7分はなかなか大変ですが、トランポリンでの5分はあっという間に過ぎてしまいます。まずは、気軽に5分から始めてみてください。

消費カロリーは疲れ具合とは無関係

消費カロリーは、運動量で決まるもので、疲れ具合は関係ありません。また、先にご紹介したトランポリンのさまざまな運動効果は、ほんの5分跳んだだけでも得られます。

実際に跳んでみると5分はあっという間で、気が付けば10分くらい平気で跳んでいたりします。膝や腰への負担が少なく、安心して取り組めるところも大きなメリットです。

続けやすさも魅力

暑い時期に屋外での運動はおっくうなものです。トランポリンなら、エアコンの効いた室内でできるので、とても続けやすいのです。

気になるサイズですが、家庭用のトランポリンは畳半畳ほどのスペースで大丈夫、使わないときには、部屋の隅にでも立てかけておけば邪魔になりません。

価格も5,000円程度からとお手ごろなので、始めやすさにおいても優れています。音が静かでフロアマット付きのものがおすすめです。

 

運動嫌いな方にこそおすすめ

ジョギングでは、走ることに楽しさを感じられるようになるまでに時間が掛かります。

その点トランポリンなら、ただ跳んでいるだけでカラダとココロが軽くなり、愉快な気分になれます。

ちびっこから高齢者まで、だれもができるトランポリン。運動が嫌いな方や苦手な方にこそ、この楽しさを味わっていただきたいと思います。

トランポリンの効果・まとめ

Let’s トランポリン!

ちびっこから高齢者、さらには海外のセレブまで夢中にさせるトランポリン。楽しく跳ぶだけで得られるさまざまな効果をご紹介しました。

トランポリンは楽なのに健康効果抜群!この機会に、1日5分から始めてみませんか?

今日のボタモチ

今日のボタモチは【意外性】です。

ハードでなければ成果は出ない?意外とそうでもないのが世の中の面白いところかもしれません。

※今日はボタモチ1個追加!

-健康生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

暑い夏を元気に乗り切ろう!対策は2つ 冷えと睡眠がポイント

冬服を片付けたばかりだと思ったら、もう夏の気配が感じられるようになりました。それどころか、5月に入ると真夏日(最高気温30℃以上)が観測されることも。夏を元気に乗り切るために、そろそろ暑さ対策を始めま …

ストレスに鈍感なのはよいことではない?それって失感情症かも

神経が太いのか鈍感なのか?いつも脳天気な人を見て「あんなふうになれたら楽なのに」と思ったことはなりませんか? でも、鈍感さにはいろいろあって、実は崖っぷち状態という鈍感さもあります。自分の感情に気づか …

登山初心者のためのトレーニングは通勤途中の階段でOK!

登山のトレーニングは山に登るのが一番です。とはいえ、近場に手頃な山がなければせいぜい月に数回の山行となり、別途トレーニングが必要となります。 今回は山初心者向けに、通勤中にできる登山のための筋力トレー …

老眼で読書がつらい!老眼鏡を掛けたら度数が進むって本当?

人間50年、あっという間の夢幻のようでありながら、カラダのあちこちで現実を感じるこの頃です。中でも老眼は、リアルに老いを感じさせるもので、読書好きで視力自慢の筆者は、かなり凹みました。 今回は、そんな …

納豆嫌いでも食べられるアレンジは?臭いとネバネバ対策も知りたい

最近、検診で立て続けに「50を過ぎたら毎日納豆を食べなさい」とアドバイスされた筆者。好き嫌いはほぼないけれど、わざわざ買ってまでは納豆を食べないため、もう10年近く口にしていません。 しかし健康のため …

プロフィール

若杉ひふみ
兵庫県生まれの兵庫県育ち
アラ50のO型
現在、昼間は介護予防事業、アフター5はエイジレスライフ実現への考察と実験に勤しむ日々です。
介護予防につながるエイジレスライフの奥義は、好奇心を失わないこと。その実践として「興味本位」な毎日を過ごしています。おいしそうなボタモチはとにかく食べてみよう!ということで、新たな世界との出会いに加え、足腰が強くなるというおまけも付いてきました。
そんなボタモチたちを集めたのがこのブログです。稔り多い人生を祝う「祝活」を目指す日々が、ボタモチとなって棚の上に積み上がり、いつかナイスなタイミングで落ちてくるかも?

検索

カテゴリー

お問い合わせはこちら