暮らし

人気の柔軟剤 ランドリンは男性のスメハラに効く?試してみた結果を報告!

投稿日:

梅雨が近づくと気になるのが衣類の臭い。キレイに洗濯しても部屋干しだとどうしても乾くまでに時間が掛かり、臭うことになってしまいがちですが、人気の柔軟剤 ランドリンがスメハラ対策になるという耳寄りな情報をゲットしました。さて、試してみた結果はいかに?

人気の柔軟剤 ランドリンは男性のスメハラに勝てる?

ランドリンは赤ちゃんもOKの柔軟剤

我が家ではこれまで柔軟剤を使っていませんでした。人工的な香りが苦手なうえ、せっかくすすいだ洗濯物に界面活性剤を添加するなんて…と思っていたからです。

ところがランドリンはおだやかな香りで、赤ちゃん用に使っても大丈夫なくらい低刺激性の成分が使われているとのこと。それならいいかな?ということで、柔軟剤デビューとなりました。

ランドリンには抗菌・脱臭効果も

ランドリンの香りはとてもおだやかで、こんな優しい香りで夫の洗濯物の臭いに勝てるのだろうかと心配でした。ところがランドリンは香りで臭いをごまかすタイプの柔軟剤ではなかったのです。

ランドリンには抗菌・脱臭効果があるため、部屋干しでも菌が増殖しないのだとか。これなら香りを強くしなくても臭いは気になりませんね。

ランドリンは静電気も防止してくれる

ランドリンには静電気を防止する効果もあるそうです。

静電気は微粒子を引き寄せる作用があるため、臭いの元になる菌やホコリ、汚れなどが衣類に付きやすくなりますが、静電気を防止することができれば臭いの軽減にもつながります。

夫のスメハラ防止にランドリンを試してみた結果は?

洗濯機のフタを開けて分かるランドリンの効果

洗濯物を臭わせないコツは、洗濯がすんだらすぐに干すことです。けれどもうっかりしていてタイミングを外してしまうこともよくあり、あわてて洗濯機のフタを開けると「もわっ」と臭っていました。

ところがランドリンを使い始めてから、洗濯終了後しばらく経ってからフタを開けたときでも臭わなくなったのです。

夫のタオルが臭くなくなった

首や耳の後ろは、臭いが特に強い箇所です。夫は洗顔後に洗っていない首や耳の後ろまで拭く癖があるためか、どうしてもタオルが臭いがちでした。

しかしランドリンを使い始めてから、夫のタオルが臭くなくなったのです。特に天気が悪かった日にその効果はよく分かり、この調子なら梅雨どきの不快な臭いもかなり軽減されそうです。

フィルターのゴミが簡単に取れる

洗濯後、フィルターに溜まった繊維くずが簡単に取れるようになったことも驚きでした。

夫の衣類を洗濯したあと、フィルターの繊維くずを取り除いてから自分の洗濯物を投入するのですが、フィルターにこびりついたり縫い目に入り込んだりした繊維がなかなか取れず、いつもイライラしていました。

ところがランドリンを使い始めてから、スムーズに取り出せるようになったのです。

ランドリンで男性向きの香りは?

ランドリンの香りは全部で7種類もありますが、男性が香らせて違和感がないものとして、以下の2つがおすすめです。

1番人気は「クラシックフローラル」

我が家で夫用に使用中のクラシックフローラルは売れ筋No.1で、筆者の周囲でも「クロエ」に似ているという声もあり1番の人気です。主張しすぎない穏やかな香りなので、安心して使えます。

メンズには「No.7」

グリーン系の爽やかな香りは男性にも好評で、甘い香りが苦手という女性もNo.7の愛用者が多いようです。蒸し暑くなるこれからのシーズンにもピッタリでしょう。

気になるランドリンのコストは?

費用は洗剤の約2倍

洗濯物の気になる臭いだけでなく、フィルターの繊維くずが簡単に取れるようになり大満足のランドリンですが、費用は洗剤の2倍ほど掛かります。

とはいえ月額にすれば700円ほどの追加で、ケーキセット1回分足らずといったところです。

最終的な収支はプラスに

これまで必要だった漂白剤や追加のすすぎの手間とコストが不要になっただけでなく、ストレスまで解消できたのだから、月額700円はむしろ安いと言えるのではないでしょうか。

ランドリンがスメハラ対策になることを教えてくれた知人には、感謝しかありません。

人気の柔軟剤 ランドリンで臭いのストレスを解消!

洗濯物

嫌いだった洗濯がむしろ楽しみに

毎日洗っているのに取り切れない夫の洗濯物の臭いのため、洗濯が嫌いでした。けれども今では、洗濯機のフタを開けたときのいい香りをかぎながら楽しく洗濯をしています。

臭い対策は洗浄一辺倒だった筆者ですが、柔軟剤がここまでいい仕事をしてくれるとは驚きです。便利な製品を上手に取り入れて、もっと効率よく目的を遂行したいと思います。

今日のボタモチ

今日のボタモチは【未知】です。

使用前と使用後のあまりの違いに、今までの苦労は何だったんだろうとしばし虚しさを感じました。知らずに損していることは、まだまだたくさんあるのでしょうね。

※今日はボタモチ、2個追加!

-暮らし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

夜行バスで快適に寝るには?座席の選び方やグッズ活用法を紹介

ホンネを言うと筆者は新幹線が好きなのですが、時間と予算の都合で高速バスや夜行バスを利用することも多々あります。 車内で8時間以上過ごすかなりの長旅ですが、ちょっとした工夫やコツで快適に過ごすことができ …

カセットボンベストーブは防災グッスにも!便利で暖かい

寒い朝、起きるのが辛いですね。布団の中からエアコンをONしても、冷え切った部屋はなかなか温まってくれません。でも、カセットボンベストーブがあればあっという間にホッカホカ。布団から出られずそのまま寝てし …

eo光1ギガキャンペーンに乗ってみたら大変なことになった話

eo光の100Mが少々遅く感じられるようになったので乗り換え先を検討していたところ、eo光から1ギガグレードアップキャンペーンのDMが届いたのです。 現在のコースに309円(税込み)プラスするだけで1 …

米に虫がわいたけど食べられる?どこから来るの?対策は?

連日の暑さに弱っている人間を尻目に、虫は元気いっぱいのようです。なんと、我が家の米に虫がわいてしまいました! 今回は、虫がわいた米は食べられるのか、いったいどこから来たのか、そして虫除け対策法について …

スマホ機種変更でSIMサイズを変更!カットしても大丈夫?

ガラケーからSIMフリー格安スマホに乗り換えて以来3年が過ぎ、ついに機種変更することに。ところが、新しいスマホが届いたらSIMカードを差し替えるだけでOKだと思っていたのに、なんとカードのサイズが合わ …

プロフィール

若杉ひふみ
兵庫県生まれの兵庫県育ち
アラ50のO型
現在、昼間は介護予防事業、アフター5はエイジレスライフ実現への考察と実験に勤しむ日々です。
介護予防につながるエイジレスライフの奥義は、好奇心を失わないこと。その実践として「興味本位」な毎日を過ごしています。おいしそうなボタモチはとにかく食べてみよう!ということで、新たな世界との出会いに加え、足腰が強くなるというおまけも付いてきました。
そんなボタモチたちを集めたのがこのブログです。稔り多い人生を祝う「祝活」を目指す日々が、ボタモチとなって棚の上に積み上がり、いつかナイスなタイミングで落ちてくるかも?

検索

カテゴリー

お問い合わせはこちら